♪TOP > 彼氏を作る方法 > 男性を口説くのに使える言葉!

男性を口説くのに使える言葉とは?


男性を口説くのに使える言葉!

男性を口説きたいけどブスだからと諦めてはいませんか?

自分のことをブスと思ってしまうと恋愛で消極的になるので損します。

ですので、容姿のことは考えないでください。

そこで、ここでは・・・

男性を口説くのに使える言葉

これをテーマに解説させていただきます。

なかなか上手に男性を口説けないと言う人もいるでしょう。

そんな人は、ぜひこのページを参考にしてみてくださいね。


褒める言葉を使う!


褒める言葉は積極的に使うようにしましょう。

女性から褒めて嫌な気分になる男性はいませんからね。

もちろん、誰でも褒めるというわけではありませんよ。

お付き合いしたい男性だけに言うのが効果的なやり方です。

具体的には・・・
・すごいね!
・こんな事できる人は初めてみた!
・〇〇君って物知りなんだね!
・〇〇君、凄すぎ!
こんな感じてさりげなく褒めるのもいいですね。


感動する言葉を使う!


感動する言葉を使うと男性は嬉しくなるものです。

ちょっと勇気がいますが、ここぞと思う時に使うのが効果的です。

具体的には・・・
・〇〇君って、いつも頑張ってるね!
・寒いから体に気をつけてね!
・昨日は〇〇してくれてありがとう!
・〇〇君の行動って男らしいよね!
こんな感じで感動する言葉をつかうのもありですね。

男性からすると、「こいつ俺のことよく見てるな」と思うものです。


「好き」という言葉!


気になる男性に好きという言葉を使うのもいいです。

もちろん、親しくなってきてから使うのが鉄則になります。

いきなり「好き」と言われても男性は困りますからね。

ただ、「好き」には重く受け止める場合もあれば軽い場合もあります。

お互いの気持ちが盛り上がっている時は、心を込めて好きというのもいいです。

まだ、友達程度のお付き合いなら軽い感じで好きをいうのが効果的です。

具体的には・・・
・私、〇〇君のそういうところが好きだよ!
・〇〇君もそれが好きなの?私もこれ好き!
・〇〇君の可愛いところが好き!
こんな感じで好きを軽い感じでいうといいと思います。


ドキっとする言葉で男を口説く!


次に男性が聞いてドキッとするような言葉をいくつか紹介しましょう。

これは親密な関係になった時に使える言葉になります。

例えば・・・
・今日は帰りたくないな・・・
・ずっと一緒にいたい・・・
・今日は最後まで付き合ってくれない・・・
などがいいですね。

大抵、男性はドキっとしますし、女性の事が好きなら受け入れてくれます。