なぜ勃起しない?その原因とは?

 
勃起しない原因とは?

勃起しない原因って一体何が考えられるのか?

やはり、いざという時にたたないと女性に対して失礼だし・・・。

彼女に嫌われないか心配・・・。

最近は、エッチの最中に萎えてしまうし・・・。


やはり、勃起しない原因は歳のせい?

そもそも、EDって克服することができるのだろうか?

このような事で悩まれている男性って少なくないようですね。

もちろん、加齢が原因でたたない事もあります。

しかし、まだそんな歳でもないし、女性としたい気持ちはあるけど、どうしても立たない場合はどうすればいいのでしょうか?

ネット調べてみても、色々書いてあってよくわからいこともあると思います。

そこで、ここでは・・・

勃起しない原因とEDを克服する方法

これらについてわかりやすく解説しています。

そのまま放置しては悪化する可能性もありますので、なかなか立たなかったり、中折れやED、早漏や遅漏などで悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


主な原因について!


勃起しない原因って何がある?

では、たたない原因にはどのようなものがあるのか?

具体的には・・・
心理的・精神的ストレスが多い

睡眠不足になっている

体が疲れている

運動不足が続いている

肥満になっている

酒によっている状態
これらが挙げられるんですね。

そして、心理的・精神的ストレスが多い場合は、ED陥ることが多いと言われています。

その他としては、健康状態が悪いことが原因として考えられます。

なので、仕事が忙しく、なかなか休めない方や睡眠不足の方は、注意が必要になるわけですね。

もちろん、暴飲暴食をすれば、肥満にもなるでしょう。

ビールやお酒などのアルコールを飲み酔っている状態では立ちにくくなりますし、当然、過剰摂取すれば、健康に良い状態とはいえません。

勃起しない原因はこのような事が挙げられますので、EDを克服するには、自分の健康状態を良く知ることから始めるようにしましょう。

EDが軽度であれば、生活習慣を見直すだけでも、効果は期待できます。


心理的な要素が大きく関係している!


勃起しない原因は心理的なもの

原因として考えられるのが心理的な要素です。

例えば・・・

彼女とのエッチの時にたたなかったらどうしよう・・・・。

前回、途中で終わってしまったけど今回は大丈夫だろうか・・・。

挿入の時はなんとなるけど途中でしぼんでしまったらどうしよう・・・。


このように心理的なことで悩んいたりしませんか?

女性とのエッチで不安な気持ちのままでいるのもよくありません。

彼女を満足させてあげなかったらどうしようと言う気持ちはよくわかります。

ですが、そのような気持ちが続くことで勃起障害の原因になりますし、逆に悪いことばかり考えてしまうようになります。

トラウマがある方や心配事が多い場合は、特に注意が必要です。

なぜ、勃たないのか?

どうすればEDが改善できるのか?

その原因を知ることが大事です。


血流が悪いのも関係している?


勃起しない原因は血流が悪いから?

たたない原因には、血流の悪化も考えられます。

なぜ血流が関係しているのか?

先ず、勃起は・・・

ペニスの海綿体細胞が血液で充満することで起こる!

単純な話、血液がドロドロしている人の場合、全身の血の巡りも悪くなるので、たちにくくなると言うことです。

ですので、EDを克服するには、血液をサラサラにすることが重要です。

ちなみに血圧がドロドロになると生活習慣病を発症しやすいので注意が必要!!

血液サラサラを目指すことが勃起不全の対策になります。

では、血流改善のためにはどうすればいいのか?

そのためには、食事の見直しや運動不足を解消させることが重要です。

また、血流改善のために、ふくらはぎマッサージなどを行うのもいいと思います。

手首や足首、首などをストレッチするのも血流改善になります。

日頃からマッサージやストレッチを行うことで毛細血管に血流が届くようになり、その結果、勃起力も戻っていくでしょう。

健康にも良いのでなるべく改善できるところは見直してみてください。


加齢も原因だった?


加齢

たたない原因には、加齢が考えられます。

40代、50代ともなると若い頃と違い、勃起具合もそうですが、固さも次第に低下していきます。

なぜ、加齢が原因になってしまうのか?

その理由ですが、これは男性ホルモンと大きく関係しています。

男性ホルモンは、20歳がピークと言われていて、後は緩やかに低下していきます。

ですので、50代の方が勃起しずらいのは別に異常というわけではないんですね。

もちろん、そのまま放置してしまえば、自然と性欲も下がってしまいます。

また、性的な興奮が足りなくなることも考えられます。

具体的に言えば、高校生の頃はエロ本を見て興奮したけど、結婚して何年も経つと女性の裸を見るだけでは性的な刺激が感じられないかもしれませんよね。

要するにエッチなことを想像したり、イメージすることで、性的な興奮が刺激されて、勃つようになるわけですね。

ですので、まだまだ現役で女性とセックスを楽しみたいと言う事であれば、それなりに鍛えることが重要になります。

勃たなければ、妻がガッカリして不倫に走るかもしれません。

もしかしたら、精力がアップすれば、今以上に夫婦円満になるかもしれません。

たたない原因は、加齢の他にもありますが、トレーニングすることでEDも改善されますし、早漏や遅漏、中折れなどの悩みを克服することができます。

そのトレーニング方法をこちらで詳しく解説しています。

勃たない方はコチラ!


バイアグラで対策してはいけない?


原因は?

たたないからと言う理由で、バイアグラに頼っている人もいますよね。

バイアグラを飲めば、勃起力もそうですが、持続効果も高いですので、魅力的に感じるかもしれません。

しかしです。

バイアグラには色々と制限があるってご存知でしたか?

具体的には、心臓の疾患や狭心症の人の服用は危険ですし、高血圧の治療を受けていて降圧剤を服用している方は血圧の異常を引き起こすことがあるので注意が必要になります。

それに、バイアグラには副作用もあります。

例えば・・・
勃起機能の喪失(勃起しなくなる)

陰茎組織損傷(ペニスの海綿体が断裂する)

持続勃起症(4時間以上勃ちっぱなしで痛い)

突発性難聴(急に耳が遠くなる)
など。

このような副作用があると言う事は覚えておいてください。

バイアグラの偽造品も多く、死亡したケースもあるので、安易に服用してはいけません。

そもそも、勃起しない原因には、精神的なことや悪い生活習慣、そして加齢などです。

加齢は仕方がないとしても、暴飲暴食や運動不足は、自分でも治すことができます。

いいですか!

バイアグラはあくまでも、一時的な効果でしかありません。

根本的にEDを改善させたいなら、薬に頼らないことが大事です。

今回、こちらで紹介しているトレーニング方法は、なにが原因なのかを見つけ、改善することを目的としたプログラムです。

一般的なED治療や都市伝説レベルの解決法との大きな違いと思ってください。

勃たない方はコチラ!